So-net無料ブログ作成
検索選択

YouTubeで合気道 [武道:牛久・つくば市合気道道場]

いよいよ来週に審査もせまり、審査技を通しでやってみた子供たちの動画です。
まずは、ニューフェイス狩野瑛理香さん

http://www.youtube.com/watch?v=hddbgX4-IzE&feature=youtube_gdata_player

途中で切れちゃっているのは、撮影の容量をこえてしまったためです。
あと手ブレで見づらいよね、ごめんなさいデスm(_ _)m

今日も暑い中、頭に冷えピタ貼りがら最後まで稽古しました


次は、前回めでたく黄色帯になりオレンジ帯に初挑戦する、二宮誠くん

http://www.youtube.com/watch?v=eHJZxmXj2hw


白帯時代のクセがぬけず、つい片手をあげてしまう
あとまだまだ一教の順番を覚え切れてない

・・・まあ、教育の評価は他の子と比べる相対評価でしてはならず
「昨日の誠くんに比べてどれだけ成長しているか?」という絶対評価でなければならないし、すこしづつ良くなって行けば良いと思うよ♪


最後は、前回のリベンジを狙いオレンジ帯に挑戦する二宮渉くん

http://www.youtube.com/watch?v=D-YAiBzUhf0&feature=youtube_gdata_player

入り身呼吸投げの入り身の手が低く過ぎるクセと
一教の時にもう少し肩を返すのを意識して欲しい所。

今回、動画では出なかったけど瑛理香さんのお姉さんの世里香さんを加えた4人が審査会に行きます

全員合格が望ましいですが、残念ながら不合格であった場合は
その反省点を意識して、よりステキな稽古ができてゆくと嬉しいです

学園合気道クラブの米田先生 [武道:牛久・つくば市合気道道場]

第2・4月曜日は、谷田部総合体育館で18:00〜19:00ボクたちは稽古してるのだけれども、その後使用するのが学園合気道クラブさんで
そこの米田先生には、お世話になっています。

扇風機があるなんて、米田先生が教えてくれなかったら子供の多いボクたちはこの夏大変だったしね

この前、ボクたちのブログ読んでいただいている事を教えていただいたので、この場でもお礼申し上げますm(_ _)m

米田先生のブログは
http://www.geocities.jp/uraho6/
で見れます。
ボクも全部は読んでいないのだけれど、興味のある人はこちらもヨロシクです

なんか、身内の宣伝みたいになっちゃったか?パート2だね




稲毛医療院に行ってきました [武道:千葉市武道館]

今日、仕事前に千葉県の稲毛医療院に行ってきました。

http://inageiryouin.com

こちらの院長の古川先生は、千葉武道場で一緒に稽古させていただいてるご縁もあり、うかがわせていただいています。

とは言ってもボクは今回で2回目
前回は今年の1月、腱鞘炎で痺れが取れなくなった時に石川館長に相談したところ、稲毛医療院をすすめていただき、治療していただいたのがキッカケ

古川先生が医療院を経営しておられるのは知っていたし、興味もあったけどそう言った話は稽古の時はしないし、「お願いしても迷惑じゃないかな」って思っていたので、石川館長にすすめていただいて助かりました

もちろん腱鞘炎は一発で治り、他の指導員の方々も結構ムリめの故障も治していただいているそうです

リラクゼーションマッサージと違って「治療」なので、始めて受けた時は物足りなさを感じる人もいるそうだけど、身体を治したいのなら、こっちのほうが良いと思います。

上記のホームページ見て、興味を持った方がいたら電話してみると良いかもしれませんよ。


・・・なんか身内の宣伝みたいになっちゃったかな?

ドキッ!達人の生着替え。ポロリもあるよ [武道:千葉市武道館]

千葉武道場での稽古でのメリットとして、石川館長の着替えが見られることがあります。

脱いだ後の道着をたたむ様や、館長の肉づきを観察していたりしてます

道着をたたむ様は「たんたん」と言った音が聞こえてきそうな調子で、丁寧かつ迅速にたたんで行かれます
脱いだ道着を脱ぎ散らかして、バタバタたたんでいる自分が恥ずかしい。あの境地を目指し精進してゆきたいです。

で、肉づきの話
合気道は力を使わない武道だから筋肉ってあまり関係なく考えられるけど、つくところの筋肉はついてて
たとえば達人の石川館長は胸筋はぺったんこだし、お腹はぷよんと寂しいタルミかたをしてます
でも、背筋を見ると「岩みたいな」という表現があう筋肉がついてるのがスゴイ
背中で鬼が笑ってるタイプの肥大化した筋肉ではなく、小さなゴツゴツがいっぱいある筋肉は、どちらかというとバレエダンサーの筋肉に近いかもしれない

「達人の筋肉のつきかたって、こんななんだなー
もう少し腰回りの筋肉見たいなー
パンツもう少し下ろしてくれないかなー」って見てたら、視線に気づいた石川館長に不審な目で見られてしまいました。

そんなわけで、あの時は筋肉を見ていただけで、けしてそっちの趣味は持ち合わせておりませぬので、この場で釈明させていただきますですm(_ _)m




緊張 [武道:牛久・つくば市合気道道場]

新しいお友達の木村くんが入ってくれて、浮き足立ちがちな今日の稽古でしたが
審査会まであと2回稽古を残すのみとなっていたので、全体的に締まった稽古でした

最後のほうに、一人づつ審査技を通しでやってみるのは、演武会前の大正大学使用です。
本番の前に本番と同じ流れで、観客がいる中でやっておくのは大事なこと

場数は踏んでおいて損はないしね

生徒さんの前で言った事なのですが
「みんなの前で技をやろうとすると緊張するだろうし、ミスる事もあるだろうけど
ただ「歩いて」と言われたら緊張してる中でも歩いていけるはず
技も歩くのと同じくらい身体に染み付いていれば、みんなの前で合気道の技をやるなんて簡単な事だよ、がんばろうね」

と、やや上から目線ぎみで言いましたが

すまない!!
あれは自分に向けて言った言葉です。

実はメガネせんせい、審査技の時に演武をする事に本日決まりまして!
緊張で、いっぱいいっぱいだったんす!!

当然、仮にも武道を志すものであり、また指導する立場であるならば
日々これ戦場、いつなん時誰の挑戦でも受けれなければなりませぬ

暴漢が襲ってくる2週間前に「2週間後にキミを殺しに行くよ」とは言うわけはないので
とっさに訪れた事態に、当たり前のように技が発動しなければ武道ではないのです


とは言ったものの、緊張はハンパなく不安でどうにかなりそうです

生徒さんのみんなと、同条件で審査会に挑むのは、指導者としてちょうど良いのかもしれない。


とか書いてるうちに

今回新しいお友達になった木村くんは、とっても真面目でハカセくんキャラなのでスゴイな、って思った話や

つくばの、谷田部総合体育館柔剣道場の扇風機のことを教えてくださった、米田先生の話や

石川館長と更衣室で着替えた時に、達人はここの筋肉はバケモノだけど、腹は寂しい感じなんだな、ってジロジロ見てたら、軽く変質者をみる目で見られた話は

また、別の話。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。