So-net無料ブログ作成

YouTubeで合気道(特別編) [武道:牛久・つくば市合気道道場]

動画の編集ソフトを買ったので、昔の動画を編集してみました。

まだまだへたっぴだけど、頑張って作ったので良かったら見てみてね

その一
投げは 狩野世里香ちゃん
受けは 二宮渉くん

題名間違えちゃって「マイプロジェクト」になってます(^_^;)
http://youtu.be/Yn4rWAq3Fj8

その二

投げは 狩野瑛理香ちゃん
受けは 狩野世里香ちゃん

http://youtu.be/hB-VRr7t8SY

その三

投げは 木村公希くん
受けは 二宮渉くん


http://youtu.be/06ZVoVGA-Dc


その四
投げは 二宮渉くん
受けは ボク、メガネ先生
http://youtu.be/Q1TERDbXjB8

その五
投げは二宮誠くん
受けは二宮渉くん

http://www.youtube.com/watch?v=XWs0zqaCv3Y

今回は「iMovie」で作ってみました。
いつかはパソコンの「ムービーメーカー」とか使いこなしてみたい。

怒り [武道:牛久・つくば市合気道道場]

「怒った時は、口を開いて目を閉じる」

牛久の道場で稽古してた時に、カレンダーに書いてあって
やって見たら、たしかに怒りづらい

それ以降、怒りに流されそうな子どもに、それとなく言ってます

怒りは、とても大きなエネルギーです
正しく使えば「あの時の怒り、悔しさをバネに頑張ったから、今の自分がいる」となったりもするけれども

怒りに流されて、自分らしくない人生を送る人も多いと思います
「あいつがこんな事やってきたから、仕方なかったんだよ!」とかいう人、たまに見かけるけど

相手がムカつく行動とってきた事と、ムカついた相手に何かするのは分けて考えるべきです

「大切な事は『自分の事は、自分で決める』こと。それが自由というものだ」

と、ジャック・スパロー船長の言葉にもある通り

怒りの感情に支配されてしまうことは
相手の行動に、自分が支配されてしまうことと似てて

自分の人生の支配者が『感情』なのか『自分』なのか、自分に由って生きてゆけているか
私自身も常に意識して精進していきたいです


ただ
「良いこと言ったように見えて、引用がディズニー映画の『パイレーツ・オブ・カリビアン』じゃね〜か(笑)」
と、言ってくる奴が居たら

そいつに対する怒りを制御する自信が、ボクにはないです!!

1は良かったんだよ、1は!!!





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。